プロジェクト概要

カンボジアかけはしプロジェクトは米国在住の元カンボジア難民の団体[ケマラセンター]のメンバーと共に活動しています。

ケマラセンターでは、2000年より毎年クリスマスにメンバーの祖国カンボジアの農村を2週間以上かけて十数カ所廻り、米、文房具、医薬品などの物資を届けて、今回が15回目となります。

2014年は、バイオインテグレーション学会会員の先生方のご支援をいただき、無医村における歯科・内科治療、投薬、予防歯科教育を実現することができました。

3カ所の無医村で、3日間にわたり、延べ601人の患者さんに治療、投薬を行うことができました。